AndroidのLauncher3とかいうアプリ

久しぶりになってしまった。最近、パソコンやスマホに向かう時間はあるのだけれど、いまいち書く気になれなくてサボっていました。
最近マジで、何に関しても、とくに勉強に関してやる気がでなくて参っている。何でこんなにダメ人間なんだ…。

さて、僕はスマホのアプリとかがバックグラウンドで動いてるのがすごく嫌いでとにかくこれらを強制停止したいんだけど、
最近、アップデートされたのかgoogleアプリの名前が”Launcher3”とかいう名前に変わってて、これが強制停止できなくなったんだよね。
極めつけは、たまにスマホが消費電力の激しいアプリとかを通知してくれるんだけど、半日に一回くらいこのLauncher3が消費電力が多いですみたいな通知してくるっていう。
アホか!
なぜ常駐アプリがいつまでもバックグラウンドでメモリやら電力やら食っとるんだと。せっかく電池もちの良いスマホなのに、こんなやり方で電力を消費されてはどうしようもないでしょ。

いつも、greenifyっていう冬眠アプリを使っていろんなアプリを冬眠させてるんだけど、
このランチャー3にはもはや意味がないっていうw

あー、こういう明らかな改悪はやめてほしいですね…それか、どういう意図で今までと違って常駐になったのか教えてほしいですよね。
そういえば常駐アプリで思い出したけれど、windows10のコルタナさんもうざいですよね。僕はタスクメニューから消したいとかじゃなくて、
普通にプログラムの検索とかほとんど使わないから、完全にコルタナなんて無効化したいんだけど、なかなかうまくいかない。これも、意地でも常駐したいらしい。
無理矢理、このコルタナのファイル名かなんかを強制停止した一瞬の隙に書き換えることでコルタナの起動は永劫とめることはできるみたいだけど、
実行しようとするファイルは消せないから結局むしろ起動できなくて実行しようとし続けるから寧ろパソコンが重くなるなんて説もありましたね。

常に動いている必要のないくせに止められないアプリ、どうにかならないかなぁ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA