ベトナムに行った

こんにちは。暑さを感じるひとときがありましたが、やっぱり秋が来ましたね。涼しい。

さて実は、僕は8月にベトナムはダナン、ホーチミンへ旅行に行ってきました。その感想を書いてみようと思います。

1日目~4日目:ダナン

ザ・発展途上の観光地 という感じでした。例えば、

・海がきれい
→汚染されておらず、人も多くない。海岸沿いが本当にキレイ。

・海から少し離れた場所は工事中のところばっかり
→ほんとに海沿いには、ハイアットを始めとしてたくさんのいいホテルがずらーーっとならんでいるのですが、そのホテル通りの内陸側は建設中の建物がたくさんあったり、ちょっとボロ目の建物がならんでいたり、空き地が多かったりと、そんな感じ。

・ダウンタウンの治安がイマイチ
→ダナンの一番盛り上がっているところ、というか都市部では人も多いし交通量も多いんだけれど、交通マナーも含めて危ない街だなと感じた。とくにひったくりを見たとか、軽犯罪でも現場を見たわけじゃないけれど、治安が良い感じはしなかった。

まぁ適当に上げてみたけれど、一番に感じるのは「バイクが多い!」ことでしょうね。スクーターみたいなバイクに、平均で2人以上乗っている気がする。
3人乗りなんかはザラだし、普通に家族4人乗りとか全然いる。4人乗りのバイクを見かける数は、東京で言うと、ボルボやポルシェを見かける頻度と同じくらいのイメージかなwすごくたくさんいるわけじゃないにしても、ゴロゴロいた。たいてい4人乗りバイクは一番前が小さい子供で、スクーターの足載せる部分に立ってるのwかわいいw

色々ツッコミどころ満載だったけど、このくらいにします。

5日目~6日目:ホーチミン

ホーチミンもすごかった。これは特にセクションわけして書くほどのことはないのだけれど、とにかくバイクがすごい。
一番怖かったのは、大通りで、押しボタン式の信号があったから渡ろうと思ってそれ押したんだけど、車は信号守るんだけど、バイクは全員、全員が信号無視で、信号が青なのに全く渡れたもんじゃない状況だった。何とか渡れたけれど、本当に怖かった。マジで交通マナーは最悪でしたね。

ホーチミンはとても現代化が進んでいて、ビルもたくさん立ち並んでいたんだけれど、なんだろう、人が追い付いていない感じがすごかった。とてもモダンな街なのに、人はまだ発展途上というか、歩道に座り込んでフォー食べている人もたくさんいるし、すごくカオスな環境だった。

最後にホーチミンの景色の写真載せて終わり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA