デュアルディスプレイすごい!

明けましておめでとうございます。2019年ですね。素数なんでしょうか…と思ったけど早速3で割れるね。3で割って、673と。673は素数なんじゃないか??

さて、秋葉原のツクモで正月セールやっていたので、ここ最近ずっと導入を検討していたデュアルディスプレイ実現のため、モニターを買いに行った。

そしたらやっぱり安く買えた!Amazonでだいたい最安値が14000円の製品を13000円ほどで買うことに成功。

Amazon教の自分としては、Amazonより5%でも安く買い物ができたら勝ちだと思っているので、今回は勝ち組だった。ツクモの正月セールは今日までだったらしいので、元日から今日までに買えた人はラッキーだね。

そして、どうでもいいけれど秋葉原はとても混んでいた。割といつも、土日の歩行者天国の時の秋葉原って混んでるけど外国人ばっかりの印象なんだけれど、今回に限っては外国人少なかったなぁ。

それで、デュアルディスプレイを早速、自分のデスクに設置したのだけれど、その大きさに感動した!普通に13インチくらいのノートパソコンにつないでいるんだけど、もうノーパソの画面ほとんど使わず、設置した23.8インチの画面しか見なくなったw

そう、僕は結局、何に感動しているかというと、

大きい画面に感動している

んですね。画面が大きいと色々見やすい。そりゃそうだ。

最近のサイトのフォントサイズは、レスポンシブデザインの興隆から「px」じゃなくて「vw」とかで書かれていることが増えたのもあって、画面の大きさ(vwなら幅)に合わせて文字サイズが大きくなる。だからネットサーフィンも捗るよね。

ただ、普通にデュアルディスプレイそのものもちゃんと活用していて、これまで何かを見ながら資料を作ったりするときはパソコンでalt+Tabキーで画面遷移しまくって、いちいち確認していたのが、下のノートパソコン画面と上のモニター画面を見比べながら作業できるようになった。デュアルディスプレイ、やめられない止まらない予感がする。

まぁでも、デュアルディスプレイを導入するならば、キーボードのブラインドタッチ能力は必須になるから、その辺の習熟度が浅い人にはあまり向いていないというか、使いこなせないかもしれない。それでも!それでも便利だけどね。マジでおすすめです。絶対に必要なものでは無かったから、お金で便利さを買ったなぁという感覚だが、損している気がしない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA